カーテン専門店オーダーカーテン

 
 
茨城県ひたちなか市外野2-4-1
10:00〜19:00  水曜定休

オーダーメイドカーテン

Order made Cartin
オーダーメイドカーテン 

風にゆれるカーテンで、ステキな窓辺をスタインリングすること。

それは、素適で快適な住空間をつくるための大きな大きなポイントです。  
カーテンは、ファブリックス(布)により完成されたウィンドーファッションの主役です。そのため、色、柄、テクスチャーの豊富さゆえに、ファブリックマジックをクリエイティブに表現することが非常に大切です。  

私達は、オーダーカーテン以上のオーダーメイドカーテンを、お客様と一緒にステキにプランニングし、ご家族ひとりひとりが素適で快適なライフスタイルを、お楽しみ戴けるようにお手伝いさせていただきたいと考えております。


カーテン生地選びのポイント

ポイント
   明確なイメージ

カーテン生地選びで、とにかく最初にすることは、その部屋(空間)のイメージを明確にすることで、最もむずかしい事のひとつですが、最も大切なことです。    
「カーテンサンプルレンタルシステム」を利用し、カーテンを掛ける窓に、実際にカーテンサンプルを掛けて、持っているイメージにあう 、色、柄、テクスチャーかどうかを確認します。 
 

「カーテンサンプルレンタルシステム」とは? 
店内に展示してある全てのカーテンサンプルを貸し出すシステムのことで、お客様がご自宅や新築現場等において、ゆっくりとカーテン選びができます。カーテン選びには、必要不可欠なシステムになっており、ほとんどのお客様が利用されて、イメージ通りのインテリアになったと大満足を戴いております。    

 

ポイント
  現場コーディネイト

店内で見たカーテンを、現場にかけてみると、イメージした感じとかけ離れてしまうことが間々あります。現場でのコーディネイトは欠かせない作業です。インテリアDOでは、スタッフが現場へ向かい、コーディネイトさせていただいております。

 

「現場コーディネイト」とは? 店内に展示してある丈180cmの現物カーテンサンプルや各種サンプル帳等を現場に持参して、一窓一窓丁寧にスタッフと一緒にコーディネイトチェックするサービスです。現場でのコーディネイトですので非常にイメージが具体的になったと好評を戴いております。   

 
 

ポイント
 チェックは昼と夜

カーテンサンプルで生地をチェックするのは昼(太陽光)夜(室内照明)行うのがベターです。
レースのカーテンを使うのは昼間がメイン、厚手のカーテンは夜に使うことが多い様です。採光を考えながら、カーテン選びをしていただくと、よりイメージに近いものになります。
  

ポイント
 最終的には総合的に選ぶ

トータルインテリアコーディネートを考えた場合、カーテンと同様に床、壁、天井、建具、照明 ・家具などの色、デザイン、柄、テクスチャーも確認しておくとよいでしょう。    
 カーテン生地のクオリティー(素材、質感、各種機能等)を確認しておくのは言うまでもありません。


オーダーメイドカーテンと
既製カーテン(イージーオーダーカーテン) 相違について

色、柄、スタイル   

数万点の中から色、柄、スタイルを自由に選ぶことができ、イメージ通りのインテリアコーディネイトを楽しめる。 色、柄、スタイル等全てのクオリティーは高い。  
 
 

機能性  

ウォッシャブル、消息、遮光、防炎、  防汚、ミラー、ウェーブロン(遮視) 形  状安定、形状記憶 ROHASを意識した機能エコ、リサイクル、オーガニック、
お手入れ、使用場所の条件によって異なる。  3~5年程度。
 
 
 

サイズ・規格  

1cm単位でのあらゆる窓空間にオーダーサイズとして対応可能です。
 
 
 

縫製仕様

プリーツ(ヒダ山)3つ山が中心ですが、1つ山、2つ山、フラットはとめ等仕様は沢山あります。
 
 
 

芯地  

7.5~10cmのポリエステル高級芯地を使用しているため、型崩れもなく、いつまでも美しいプリーツを保つことがるでき、全て高級アジャスターフックを使用しています。
 
 
 

裾仕上(ウェイトの有無)  

10~12cmの3つ折り返しで、両端には、ステンレスのウェイト板が入っており、綺麗な仕上がりになります。ワイドレースの場合は、ウェイトテープ巻きロック加工で美しい仕上がりになります。
 
 
 

両耳仕上  

1.5~2.5cmの3つ折り返しのため両耳の垂直なラインがきれいに仕上がります。2つ折り返しのため、両耳のライ ンが波打っている場合があります。 
 
 

縫製仕上  

すくい縫い、本縫いが基本となっており、柄合わせや、プリーツと柄が美しく見えるパターン縫製も可能。スタイルの種類も多くローマンシェードスタイル  はシンプルなインテリアを演出しています。オーダーメイドカーテンは一窓一窓丁寧に手作り感覚で縫製したカー テンです。
 

色、柄、スタイル

全てが限定されているため、満足度の高いインテリアコーディネイトは難しい。ノンホルムアルデヒド、VOC軽減  
 
 
 
 

機能性 

ウォッシャブル、消息、遮光、防炎、防汚、 ミラー、ウェーブロン (遮視)  形状安定、形状記憶  使用期間 8~13年程度 。
お手入れ、使用場所の条件によって異なる。
 
 
 
 
 
 

サイズ・規格

限定サイズのみのため、短かったり長過ぎたりと窓には、なかなかあわない。100×135(腰窓サイズ)、100×200(掃き出し窓サイズ)の前後が中心。
 
 

縫製仕様

   生地幅の関係で2つ山が多く、その他の仕様も少しはある。
 
 
 
 

芯地

  5~7.5cmの安い芯地を使用しており、不織布芯地が多い。安価なアジャスターフックを使用し金属フックを使用しているものもまだある。   
 
 
 
 

裾仕上(ウェイトの有無)

7.5cmの2つ折り返しのみでウェ イトがないため、両裾に跳ね上がりの付く場合があります。
 
 
 
 
 

両耳仕上げ

2つ折り返しのため、両耳のライ ンが  波打っている場合があります。 
 
 
 
 

縫製仕上

   本縫いのみで外国縫製のため、全体的に仕上りが、やや雑な感じがし ます。 大量生産をしているため、スタイルも数少なく限定ものばかりで満足できるインテリアを楽しむことはできない。  

 

オーダーカーテン専門店
インテリアDO

 
茨城県ひたちなか市外野2-4-1
029-275-4712
am10:00~pm7:00
毎週水曜定休